読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタバに恋した男が綴る、けっこうマジなダイエット情報

妻の罵詈雑言のおかげでダイエットに成功しました(笑)体験談や話題のダイエット法をまとめてます。

脂肪燃焼スープダイエットで体内毒素を排出、簡単レシピで代謝を上げて痩せ体質になろう

 

「食べれば食べるほど痩せる」そんな魔法のような食べ物はありません。でも、脂肪燃焼スープダイエットのキャッチコピーはまさにこれです。野菜の力で体内にある毒素を排出して、代謝を上げて痩せ体質になりましょう。

 

脂肪燃焼スープダイエットの別名は7日間脂肪燃焼スープダイエット。もともと心臓や外科手術前の患者向けに、短期間で脂肪を落とすための食事として考案されました。芸能人では女性タレントのスザンヌさんが実践してますね。

 

肪燃焼スープダイエットのレシピと作り方

 

6種類の野菜を使います。使う野菜は、キャベツ、タマネギ、セロリ、トマト、ピーマン、ニンジン。作り方は簡単。

 

・まずは野菜を好みの大きさに切る。

・大きめの鍋に切った野菜とだし、水1Lを入れて中火で20分ほど煮る。

 スープのかさが減ってきたら水を適量追加する。

・野菜がやわらかくなってきたら天然塩で味を調えて火から下ろす。

 食べる直前にショウガをすりおろして加える。

 味つけは食用油や砂糖を使わなければ基本的に自由。

 

以上です。どうでしょうこれなら普段、料理をしない男性でもできますよね。

 

考案者は、さらさら堂治療院院長の岡本羽加(おかもと うか)先生です。岡本先生はさらさら堂治療院院長の肩書きの他に、東洋医学博士・美容心理学博士・鍼灸師などとしても評価されています。その数々の功績から平成16年には日本文化振興会より社会文化功労賞を授与されました。

 

肪燃焼スープダイエットの効果

 

野菜やだしの昆布から大量の食物繊維を摂取することができます。この食物繊維の働きが腸を刺激し便通を改善。結果、体内に溜まっている宿便を排出してくれます。腸内がキレイになれば腸本来の働きで血液がキレイになって、全身の細胞が活性化されます。そして基礎代謝が向上しダイエット効果が見込めるのです。

 

余談ですが脂肪燃焼スープに使う6種類の野菜は、アメリカの国立ガン研究所がガンを予防する食材として発表したものとおなじです。

 

脂肪燃焼スープの摂取方法は以下の2点を守ってください。

 

・夕食直前に1皿以上食べる

・1週間毎日食べる

 

この2点を守れば満腹になるまでスープを食べてもかまいません。さらに効果を高めたい場合は以下のルールも守ってみましょう。

 

・焼き魚、焼いた肉、パン、クッキー、パスタ、揚げ物を控える

・飲み物は水やお茶だけ

・人工甘味料が使われている飲料を摂取しない

・アルコールも飲まない

 

これらも並行すれば痩せ効果はさらに高まります。便秘気味の方は驚くほど便通がよくなることでしょう。

 

脂肪燃焼スープダイエットの注意点

 

脂肪燃焼スープダイエット中にプチ断食する人もいます。この場合、確実に痩せます。なぜならスープを3リットル飲んでも総カロリーは700kcal程度だからです。断食日以外に相当量のエネルギーを摂取しなければ太るほうが難しいといえます。

 

しかし大きな問題点もあります。それはタンパク質の摂取量がとても少なくなる点。脂肪燃焼スープダイエットを始めてからは栄養バランスを高めるためにも、赤身の肉や豆類を意識して摂るようにしましょう。

 

今日の一言

スザンヌさんが脂肪燃焼スープダイエットを始めたきっかけは、身体のラインを出すモデルの仕事が入ったこと。その話を聞いた美容関連の友達から教えられたのがこのダイエット法。料理が得意なスザンヌさんは鶏肉と生姜を入れて味をアレンジしました。彼女は1週間で3kg減に成功。今でも保存方法には特にこだわっているようで、1食ずつ冷凍保存して仕事から帰ったらすぐに食べれるようにしてあるそうです。ちなみに彼女のおススメはカレー味とチリ味。