読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタバに恋した男が綴る、けっこうマジなダイエット情報

妻の罵詈雑言のおかげでダイエットに成功しました(笑)体験談や話題のダイエット法をまとめてます。

酵素ダイエットの効果を高めるための基礎知識

酵素ダイエットが流行っていますね。

 

そもそも酵素とは体内で作られる分子のこと。

 

なぜ酵素が大事なのか、あなたはご存知でしょうか?

 

 

酵素は、

 

・消化

 

・吸収

 

・解毒

 

・排出

 

などの、人間のさまざまな活動に関わっているからなんです。

 

 

f:id:metabo-x:20131226215211j:plain

 

 

 

だから酵素が不足気味になると体調に異変を感じるようになります。

 

あなたがもし、

 

「最近なんだかだるいな~」とか、

 

「やる気ナッシング・・・」という状態なら、

 

もしかしたら酵素が不足しているのかもしれませんよ。

 

 

酵素不足のその他の症状には、消化不良や

女性なら肌荒れなどもあります。

 

 

もし体内から酵素が無くなったら・・・


極端に言えばそれは死ぬ時と理解しても大袈裟じゃありません。

 

つまり酵素は、あなたが生きていくためにとても大事な存在なんです。

 

 

f:id:metabo-x:20131226220235j:plain

 

 

 

そして生きていく為に必要なエネルギーを作ってくれるのも酵素です。

 

 

いくら栄養価の高い食事を摂っても酵素がないと効果は半減します。

 

なぜなら酵素が栄養をエネルギーに変えてくれないから。

 

 

エネルギーを増やす。

 

これも酵素ダイエットを始める方が増えている理由の一つです。

 

 

「最近なんだかだるいな~」とか、

 

「やる気ナッシング・・・」という状態は、

 

加齢だけが原因ではありません。

 

気をつけましょう!

 

 

でも、「酵素ダイエット」ってネーミングって
正確じゃないと思っちゃうんですよね~。

 

 

だって酵素そのものは固有名詞じゃないですか。

 

だから酵素に関連したダイエット法を

正確に命名するのなら、酵素をどうするのか?って

いうのが正しい名付けなはずだと思うんだけど。

 

私だけかな。。

 

 

たとえば酵素摂取ダイエットとか。

 

あとは酵素置き換えダイエットとかね。

 

 

でもそのあたりは炭水化物ダイエットもおなじですよね。

 

炭水化物をどうするの?と、

いうところがやっぱり気になるところです。

 

細かい?

 

 

そんな酵素ですが種類は3種類です。

 

人間の体内酵素にあるのは消化酵素と代謝酵素の2種類。


消化酵素は消化のためのもののこと。

 

デンプンを分解するアミラーゼとか、たんぱく質を分解する

プロテアーゼなどがあります。

 

もう一つの代謝酵素はエネルギーを体内で働かせるものです。

 

こちらは呼吸や脳の働き、新陳代謝などに必要です。

 

 

そして食物酵素。

 

食物酵素は生野菜やフルーツ、刺身、納豆などの

発酵食品に含まれています。

 

 

f:id:metabo-x:20131226221757j:plain

 

 

 

私が朝一番、なによりも先に(起きたばかりの状態の胃に)

ヨーグルトと野菜を流し込んで●●●を放出する準備ができるのも、

生野菜に含まれた食物酵素が消化を助けてくれるからです。

 

 

消化活動を甘く見てはいけません。

 

人間の身体は消化活動に70%のエネルギーを費やしているのですから。

 

 

おデブちゃんたちがちょっとしたことで疲れるのは、

身体が重たいからだけじゃありません。

 

食べた物を消化しきっていないところに、

さらに食べ物を上書きするからです。

 

だから消化活動ばかりしていて消化器が休まるときがありません。

 

だから疲れちゃうんですよ。

 

太った人の消化器が声を出せたとしたらきっと、

 

「お~い、まだ喰うの早いって!」

 

って言っているはずです。