読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタバに恋した男が綴る、けっこうマジなダイエット情報

妻の罵詈雑言のおかげでダイエットに成功しました(笑)体験談や話題のダイエット法をまとめてます。

スポーツジムでダイエットするならそのお金で美味しい食事を食べましょう

ダイエット

 

スポーツジムに通って身体を鍛えたり有酸素運動をしてるという人は多い。私も昔は通っていたことがあります。でもこれから通うことは二度とないですね。今日はその理由をお話します。

 

お金がかかる

 

まずこれ。ジムに通おうと思えばあたり前のことだけどタダじゃすまない。いったいいくらくらいかかるのか。コナミスポーツを参考にしてみましょう。

 

コナミのジムは現在プラン別の料金設定になっている。プランのちがいは週に通う回数のちがいだと思えばいい。隔週、週1、週2、フリー。価格を今、調べてみると施設ごとに料金体系があって9387円~14553円となっている。全国に一番多い施設カテゴリーⅢの場合、月額12537円。

 

私もジムに通っていたことはある。でも今は月に1万円払ってジムに行くのは絶対に嫌だ。そんな風に考えるようになったのもお金をかけずにダイエットに成功したからだと思う。その代わりといってはなんだけど美味しい物には目が無い。美味しいレストランなんかはすごく好きでよくいったりする。どんなところに行くのかというと岐阜の話になるけれど、ブルドンネの味が好きです。金華山に行ったら寄ってみてください。

 

カフェレスト ブルドンネ

 

お昼は毎日女性のお客さんで満タンです。女性100%という日もあたりまえ。そんなシチュエーションでも私はフツーにいきますが。

 

話は戻ってだからダイエット目的でジムに10000円払うのなら、タダで痩せてその浮いた10000円で、自分へのご褒美に美味しい食事をしたほうがいいって考える。10000円ってけっこうなものが食べれると思う。リッツのヴェネツィアだって2回OK。痩せながら彼女と毎月リッツでランチとかいいんじゃないかと思う。それにいざお店を探し始めると、地元でも知らないお店がけっこうあったりしてそれがまたよかったりする。

 

時間やその他を制約される

お金がかかるのも嫌だけれど時間を決められるのもなんか嫌だ。きっと性に合わないのだろう。フリープランて言ったって営業時間はあるわけだからね。あとたとえばフリープランに入ったとする。するとできるだけ多い回数行った方が単価的にはお得な計算になる。逆に数回しか行かない月も一ヶ月分としておなじ金額を払う。これが合わない。

 

そもそもダイエットのためのトレーニングなんて制約されるもんじゃないって思うし、適当にやればいい。結果痩せればいいんだから。雨が降りそうだからやめようかとか、スノボに行って筋肉がはってるからやめようかとかよくある。行く回数で単価が変わるシステムなんて考えるだけで無理。もともと貧乏性なんだろうと思う。

 

外の景色を楽しめない・施設内だと四季を感じない

 

歳をとったのか、今の自分にはこれがけっこう大きい気がする。朝のトレーニングコースは地元の海沿いの道。海の反対を見ると山。かなり恵まれたコースだと思っている。幼少の頃から住み慣れた町だけれど、50年近くなってこんな風に感じるとは思ってなかったなぁ。

 

そろそろ新緑の季節。朝の日差しと潮風を毎朝感じる今の生活は、ものすごく充実している。今日は鳥が飛んでいる姿を歩きながら眺めた。数メートル上空なだけなのに、羽を水平にしたまま風に乗っていた。あの姿を見て人間も空を飛べるはずって思った人達ってすごい想像力だなって思った。

 

ということでジムで身体を鍛えてダイエットするのも一つの方法ですが、お金の使い方という見方をすれば、そのお金を自分へのご褒美に使うこともできますよってことです。

 

今日の一言

人類初の動力付きの飛行機で飛行したのはライト兄弟ですが、それ以前にも気球で飛行に成功した人がいたりします。あとレオナルド・ダ・ビンチの絵に人が羽のようなものを拡げているものあります。昔から空を飛べたらって考える人はたくさんいたのかもしれません。