読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタバに恋した男が綴る、けっこうマジなダイエット情報

妻の罵詈雑言のおかげでダイエットに成功しました(笑)体験談や話題のダイエット法をまとめてます。

アロマテラピーでダイエット効果を促進

 

アロマテラピーで香りを楽しんでいる人って多いですよね。私はいつも無印製品を買っています。アロマテラピーって香りを楽しむだけじゃありません、ダイエットにも使えます。

 

例えばズバリ食欲を抑えたいときにはお香系やイランイラン、ベチバーなどの香りがよいと思います。これらの香りは食欲を抑制するともいえますが美味しく食べれないっていう見方もありますけどね。

 

それは脳の働きが関係しているからです。香りは鼻から脳に伝わります。すると脳は記憶しますよね。お香の匂いがするシーンって限られてるじゃないですか。たとえばお葬式とかお墓参りとか。どれも美味しい食事を楽しめる雰囲気とはいえません。これは脳がお香=お葬式って覚えているからです。

 

あと食事制限でストレスを感じているときは、自分が一番気に入った香りにしてみましょう。これって時期や気分によって変わったりするから不思議です。香りっていうと知り合いがハマってアロマ検定をとった人がいます。合格率は80%以上らしいので興味があれば勉強してみるのも楽しいかもしれません。

 

他にもグレープフルーツ、ブラックペッパー、フェンネル、エストラゴンなどの香りは交感神経を刺激してノルアドレナリンの分泌を促進してくれるので、ダイエット効果が期待できたりします。

 

そもそもアロマテラピーは自律神経失調症の改善にも使われたりしますからね。リラックスしたいときやストレスを感じるときなどに、ゆっくり楽しめるようになると食欲のセルフコントロールにも役立ちます。

 

そういえば私の周りでアロマを楽しんでる人で太ってる人見たことないな~。

 

今日の一言

香りへの関心が高くなると自然の香りも楽しめるようになったりします。これから春先にかけての新緑の香り。夏の海風の香り。秋の紅葉の香り。感受性の高さは人生の満足度と比例するんじゃないかなって思ったりします。